現在公開されているキャビネットはありません。

    
那覇市立神原中学校   パワーアップ!神原中
       住所:〒900-0022 沖縄県那覇市樋川2丁目8番1号  電話:098-917-3407  FAX:098-917-3427

        代表E-mail : j07-syokuin@naha-t.nahaken-okn.ed.jp                    ☆☆ Welcome to Our HomePage☆☆
 

ようこそ神原中Hpへ

カウンター206788人目
ゆっくりご覧ください

日誌

生徒会
12
2016/12/20

リーダー研修会

| by:教頭
去る12月14日(水),15日(木)の午後,生徒会役員や各学級代表を対象に,リーダ研修会を実施しました。
関連記事→H28kyoto19.pdf
  
11:12
2016/09/14

地区陸上選手激励会

| by:教頭
 去る9月13日(火)に那覇地区陸上競技大会へ向けた選手激励会を行いました。

16:27
2016/07/20

神原High祭

| by:教頭
夏休みを翌日に控えた20日の授業終了後,体育館において平成28年度の神原High祭を開催しました。多数の保護者の見守る中,大いに盛り上がりを見せました。
17:45
2016/07/04

募金活動

| by:教頭
去る6月15日~17日の3日間,校内での募金活動を行いました。集まったお金は赤十字社を通して被災地へ届ける予定です。ご協力いただいた保護者の皆様にも感謝申し上げます。関連記事→H28kyoto07.pdf
15:47
2015/12/18

歳末たすけあい募金活動

| by:教頭
去る12月12日(土)に,総勢34名の参加により,歳末たすけあい募金活動に協力しました。
   
08:55
2015/09/15

地区陸上選手激励会

| by:教頭
去る9月15日(火)の朝,那覇地区陸上競技大会へ向けた選手激励会を行いました。
 
15:50
2015/08/21

リーダー研修会

| by:教頭
去る8月19日(水),20日(木)の放課後に,リーダー研修会を行いました。関連記事→H27kyoto15.pdf
    
10:17
2015/07/28

神原High祭

| by:教頭
去る7月17日(金)本校体育館にて,神原High祭が行われました。例年に負けないくらいの盛り上がりを見せました。関連記事→H27kyoto15.pdf
              
12:09
2015/05/27

生徒総会

| by:教頭
去る5月22日(金)の朝一番から一校時にかけて,生徒総会を行いました。関連記事→H27kyoto08.pdf
   
09:55
2015/05/01

ハーリー選手激励会

| by:教頭
去る4月28日(火)生徒会朝会にて,ハーリー選手激励会を行いました。関連記事→H27kyoto04.pdf
  
09:13
12

生徒会計画(教育計画より)

生徒会活動

1.生徒会活動の目標

生徒会活動を通して、望ましい人間関係を形成し、集団や社会の一員としてよりよい学校生活づくりに参画し、協力して諸問題を解決しようとする自主的、実践的な態度を育てる。

(1)生徒の自主性、主体性を育てる。

(2)学校集団としての活力を高める。

(3)健全で豊かな学校生活が展開できるような集団を育成する。

 

2.指導方針

(1)生徒会活動を通して一人一人の生徒が生徒会組織の一員としての自覚と責任感を持つようにする。

(2)教師の適切な指導の下に、生徒の自発的、自治的な活動が助長されるようにする。

(3)学校行事、学級活動など、諸活動との関連を図る。

(4)よりよい学校生活を築くための諸活動の充実を図る。

 

3.組織図


4.生徒会活動の内容

 (1)生徒会の企画運営

   ①学校生活における規律とよき校風の確立のための活動

   ②環境の保全や美化のための活動

   ③生徒の教養や情操の向上のための活動

   ④好ましい人間関係を深めるための活動

   ⑤身近な問題の解決を図るための活動

 (2)異年齢集団による交流(小学校児童会との連携)

 (3)生徒の諸活動についての連絡調整

 (4)学校行事への協力

 (5)ボランティア活動などの社会参加

 

5.指導上の留意点

(1)活動の役割や意義を生徒に十分理解させるように指導する。

(2)生徒を中心におき、必要な情報や資料を十分提供し生徒の自主的な活動を側面から指導するよ

うにする。

(3)集団としての意見をまとめるなどの話し合い活動を充実する。

(4)自分たちで決まりをつくって守る活動を充実する。

(5)人間関係を形成する力を養う活動を充実する。

(6)一部の生徒の活動(委員だけなど)にとどまることなく、全生徒に広がりを持つ活動を充実する。

(7)放送、掲示板などの広報活動を通して、関心や意欲を高めるようにする。

 

6.確認事項

(1)全教師で生徒会の指導にあたる。

(2)専門委員会(2木曜日)、生徒会朝会を開く。

(3)専門委員会活動日は帰りの会終了10分後に開始、30分間を確保する(部活動停止)

(4)必要に応じて生徒会役員会をひらき,各委員会の仕事内容の確認を行うとともに,諸問題につ

いても話し合う。

(5)生徒会役員会とは、生徒会事務局、各専門委員長から構成する(必要に応じて中央委員も参加)

(6)各専門委員会の内容については、各委員会の計画に従って進行する。

 

7.生徒会の会議と任務

(1)事務局会【会長・副会長2名・書記4名・会計4名 計11名】

   ① 原案作成

   ② 年間活動の作成

   ③ 予算案の作成

   ④ 諸活動や諸行事の計画立案及び推進(全体的な大きな行事等)

(2)各種専門委員会【各専門委員会役員・学級代表の各種委員・指導教師】

  ① 常時委員会(年間を通して活動する委員会)

    () 美化委員会・・・・花作り、清掃強化週間の実践など校内の美化に関すること。

    () 生活委員会・・・・生活規律の充実、挨拶運動等の実践、集会の集合指揮など、生活の

向上に関すること。

    () 図書委員会・・・・朝の読書活動の充実、読書旬間の実践、図書館の管理など、生徒の読書意欲を高める活動に関すること。

() 保健委員会・・・・健康観察など、保健・安全に関すること。

   () 給食委員会・・・・給食室の管理など、学校給食に関すること。

   () 放送委員会・・・・朝昼の放送、行事の放送など、学校放送に関すること。

    (キ)体育委員会・・・・体育の授業および体育的行事の企画・運営に関すること。

② 特別委員会(学校行事などの際に活動する委員会)

    () 合唱コンクール実行委員会・・・合唱コンクールの企画・運営に関すること

(3)中央委員会【各学級の中央委員会・事務局役員・提案者】

   ① 生徒会と学級の連絡調整

   ② 生徒会役員から提案された議案の審議

   ③ 学級学年から提案された議案の審議

(4)生徒会役員会【事務局役員・各種専門委員会委員長・提案者・必要に応じて中央委員】

   各種専門委員会および事務局会から提案された原案の検討

  () 担当教師会【生徒会顧問、常時委員会担当、必要に応じて特別委員会担当】

   ① 各委員会活動の連絡調整

   ② 生徒会行事、学校行事に関する連絡調整

 

8.学級役員選出の各種役員

  各学級以下の表の委員を選出する。

  

*各専門委員長のみ、各学級から選出する委員には含まない。

  (副委員長はその学級代表委員として選出してもよい)

  (給食委員は、委員長・副の2名は学級代表委員として選出しない)

 

9.平成26年度、主な生徒会行事予定表