日誌

学校からお知らせ >> 記事詳細

2018/03/23

修了式・離任式

Tweet ThisSend to Facebook | by:情報担当
本日、体育館において修了式(1時間目)と離任式(3時間目)が行われました。

〇修了式(1時間目)
 修了式では、始めに全校児童で校歌を歌いました。校長先生による各学年の修了認定の後に5年生児童の皆さんがこの1年間を振り返った作文を発表しました。
 校長先生からは、竹の「節目」という言葉を元に、「竹は細いながらもしなやかに伸び、雪が降り積もってもまた元に戻る強さをもっている。また根は隣の竹ともしっかり繋がっていること」から児童の皆さんに竹のように気持ちも心も強くしなやかであってほしいこと、また友達同士手を繋いで頑張ってほしいことをお話されました。

1~5年生の児童の皆さんが集まりました。 教頭先生による開式のあいさつです。 校歌斉唱の様子です。 修了認定の様子です。   修了認定の様子です。 5年生代表による「1年間を振り返って」作文発表の様子です。 校長先生のお話の様子です。 校長先生のお話の様子です。 

〇離任式(3時間目)
 本校では今年度34名の教職員の皆さんが離任されました。離任式では、児童代表のあいさつや花束贈呈、全校児童による合唱等で皆さんに感謝の気持ちを伝えました。教職員の皆さん、今までありがとうございました。
 
離任する皆さんの入場の様子です。 皆さん、花束を受け取り、児童の皆さんから歌のプレゼントをいただきました。 今までありがとうございました。

※写真にカーソルを合わせると説明がでます。

16:38 | コメント(0) | 今日の出来事