900-0021 沖縄県那覇市泉崎1丁目1番6号【地図
電話(098)917-3320
FAX(098)917-3360
 

お知らせ


タイムカプセルに収められていた作品の引き渡しを行っています。
昭和62年6月に開南小学校・幼稚園に通っていた方
(昭和50年4月生まれ~昭和57年3月生まれ)
本校事務室前にて、平成30年3月末日までお預かりしています。

タイムカプセル開封式
特集:30年の時を経て…タイムカプセル開封(琉球放送)
甦る懐かしい時間 開南小でタイムカプセル開封式(沖縄テレビ) 
29年前のタイムカプセル開封(琉球朝日放送)
10年遅れ 思い出開封/開南小タイムカプセル 卒業生喜ぶ(沖縄タイムス)
 

ニュース

開南小のできごと >> 記事詳細

2016/06/14

プロ棋士による将棋教室

Tweet ThisSend to Facebook | by:教務主任


プロ棋士の高田尚平氏(写真右)をお招きして、将棋教室を開催しました。
高田氏は日本将棋連盟の七段の棋士です。
この日は日本将棋連盟公認将棋指導員の新垣学五段にもお越しいただきました。


高田棋士は始めに、将棋に必要な3つのあいさつについて話をされました。
「おねがいします」
「ありがとうございました」
そしてもう一つのあいさつ
「負けました」
悔しさを押さえて負けを認める勇気について、特に強調されていました。


次に将棋に勝つために必要なことをいくつかお話されました。
駒の価値の比較や両取りの問題、後半の詰めの問題などについて考えさせてくれました。


後半は高田氏と子供達が実際に対局しました。
高田氏がテーブルを回りながら、一度に数名の子達を相手に戦います。


プロなので、飛車角香車桂馬銀の8枚落ちのハンデをつけてくれました。


勝負がつくと、高田氏は盤上の駒を巻き戻しながら対局を再現し、攻め方や守り方のポイントを教えてくれました。


将棋のおもしろさとプロ棋士のすごさを感じることができた日でした。





19:10

検索

検索のタイプ
探索するルーム
探索するモジュール