現在公開されているキャビネットはありません。

    
那覇市立神原中学校   パワーアップ!神原中
       住所:〒900-0022 沖縄県那覇市樋川2丁目8番1号  電話:098-917-3407  FAX:098-917-3427

        代表E-mail : j07-syokuin@naha-t.nahaken-okn.ed.jp                    ☆☆ Welcome to Our HomePage☆☆
 

ようこそ神原中Hpへ

カウンター213356人目
ゆっくりご覧ください

学校長ご挨拶

学校長あいさつ

                                                                 学校長 伊良皆 恭子


 

  経 緯
 本校は、那覇中・上山中・真和志中・寄宮中から分離し、昭和36年4月2日に生徒数1453名(29学級)職員38名で与儀中学校として開校しました。
 同年8月1日に、校名を神原中学校と改称する。
 昭和40年には生徒数が2612名に増え、マンモス校になりましたが、現在は都心部の環状化と少子化現象により12学級(特別支援学級・難聴学級・情緒学級含む)で、生徒数295名の学校となっています。(平成28年4月27日現在)

  環 境
 本校は那覇市の中心部に位置し、市民会館・中央公民館・県立図書館・赤十字病院・那覇警察署が隣接し、道路を隔てて与儀公園があり、那覇市の文化、教育施設や市民の憩いの場などが近くにあり恵まれた教育環境である。校地は都市地の割には緑も多く、特に校門から校舎までのトックリキワタの並木はすばらしく、開花時(10月~1月)には道行く人も暫し足を止めるほど壮観である。

    特 色

 本校は、平成24・25年度「小中一貫教育モデル校」として那覇市教育委員会の支援のもと県内初の併設型小中一貫教育に取り組んだ。その後も取組を続け,現在は神原中・神原小・壺屋小の3校で教育目標を同一にし、学習指導、生活指導、校種間交流等を通して、「豊かな人間性を持ち,未来を創造する児童生徒」の育成を目指して教育活動を展開している。

平成28年4月27日