〒903-0806 
                                           那覇市首里汀良町2-55  
                                        電話 098(917)3402
                                          FAX 098(917)3422
 

重要なお知らせ

校歌

 

首里中学校 校歌
                  作詞 比嘉 俊成      作曲 渡久地 政一
 一 中山城下に 栄えたる
   守礼の邦の 名に負いて
   平和の歴史 輝ける
   町の東に いや高く
   聳ゆる我等が 我等が学校よ
  永遠に伝えん 栄えあるその名

 二 旭に映ゆる 秀麗の
  虎頭の山や 弁が岳
  霊峰連なる 聖天地
  学の高根 さしていざ
  競い登らん 登らん諸共に
  永遠に伝えん 栄えあるその名

 

 三 海邦養秀 龍潭の
  影も貴き 鑑にて
  意気を四海に 誇りたる
  進取の血潮 受けつぎて
  二千若人 若人いざ起たん
  永遠に伝えん 栄えあるその名

 

 四 中城湾や 那覇の海
  文化の波は 西東
     世界に結ぶ 銀翼の
  国際の風も 学びなん
  理想遙けき 遙けき学校よ
  永遠に伝えん 栄えあるその名

 

学校概要

1.地域について
本校の所在する那覇市首里は、琉球王国時代、政治、経済、文化の中心地であり、首里城を拠点として、海外交易も展開され、沖縄の歴史・文化の中核であった。また、本校の敷地は、かつて、最高の女神であるといわれた聞得大君の邸宅の跡地で、戦前は、沖縄における最高学府であった師範学校の寄宿舎のあった場所で、とても由緒あるところである。
そのような歴史的背景を受け、学校・保護者・地域が一体となって、様々な教育活動を展開している。

2.校訓
     「 海 邦 秀 麗 」(かいほうしゅうれい)
    心身ともに爽やかで麗しく、知力、体力に秀で、守礼の邦を誇りにし、広く海外に雄飛する。

3.学校教育目標
   希望に燃え、創造性豊かで、たくましく生きる生徒の育成

4.めざす生徒像
(1) よく考え行動する生徒(知)
  ① 意欲的に学習することができる。
  ② 自ら課題をみつけ、考えることができる。
  ③ 善悪を正しく判断し、行動することができる。
(2) 思いやりのある生徒(徳)
  ① 周りの人とよりよい関係を保ち、思いやりの心で接することがで きる。
  ② 自然や身の回りの公共物等を大切にすることができる。
  ③ 挨拶、整理・整頓、清掃等、生活の基本が身についている。
(3) 進んで体を鍛える生徒(体)
  ① 健康安全に関心を持ち、心身の向上に努めることができる。
  ② 生活リズムを確立し、健康管理ができる。
  ③ 自分に合った体力づくりを行い、心や体を鍛えることができる。

5.生徒数・学級数(平成31年4月10日現在)
 1年 男子128名 女子102名 計230名 7学級
 2年 男子113名 女子117名 計230名 6学級
 3年 男子143名 女子127名 計270名 7学級
 特別支援 3学級

 

掲示板

現在公開されている掲示板はありません。